クレジットカードの必要性

オーストラリア留学で欠かせないのがクレジットカード。

出発前に1枚作っておくと便利です!

なぜクレジットカードが必要か?

オーストラリアは日本と比べるとクレジットカード普及率が高く、ネットショッピングだけではなく、スーパーやお店での買い物、公共交通機関の支払いなどあらゆるところでクレジットカード(デビット)決済が行われています。

留学生が実際に使う場面はどんな場面かというと…

・食料品、日用品の買い物のとき

・ICカード(交通カード)のチャージをする時

・レストランやファストフード、カフェなどで支払いをする時

つまり、日常生活のほとんどの場面でクレジットカード(デビット)決済は可能です。

ここで…

現金支払いじゃダメなの???

という疑問が湧く人がいるかもしれません。

現金払いはできないのか?

という質問に関しては、

できます!

特に問題ありません^^

ではなぜクレジットカードが必要か?

長期留学生と、短期留学生に分けてご案内したいと思います。

長期留学生が使うのは「クレカ」ではなく「デビット」!!

通常、長期の留学生がオーストラリアの銀行口座を開設すると
「デビット機能付きのキャッシュカード」を手に入れることができます。

留学生は日本から持って行った「クレジットカード」ではなく、その「デビットカード」で支払いをすることとなります。

銀行口座に給与が振り込まれ、それをおろさずにデビット機能付きキャッシュカード(バンクカード)で買い物ができるなんて便利ですよね!

多額の現金を持つこともなく安心です。

ここで一つ疑問が湧きますよね。

デビットカードで生活ができるなら日本のクレジットカードはいらないのでは???

では日本から持参するクレジットカードは何のために必要?

かというと、

万一の時のため。

普段は「オーストラリアで作成した」、「オーストラリアのデビットカード」で支払いができるという説明をしました。

ですが、クレジットカード社会のオーストラリアでは、万一の時の為に日本のクレジットカードを持参することをお勧めします。

万一、

デビットカードを失くしたり、使えなくなってしまった時に、

カード払いができないと困ることがあります。

現金払いだけじゃ対応できないことがあります!

クレジットカードが必要な場面

前述の通り、通常は、デビット機能付きのキャッシュカード(バンクカード)があれば生活に問題はありません。

もちろん、デビットを使いたくない人は、口座からお金を引き出して現金払いもOK!

ですが、いくつかの場面でクレジットカード(デビットカード)が無いと困る場面があります。

それは…

・旅行時に宿でチェックインするとき

・格安航空券などをネットで購入するとき

クレジットカード(またはデビットカード)が必ず必要になってきます。

また、

・帰国直前(銀行をクローズしてデビットカードが使えない時)

にも必要ですね。

ホテルなどの宿では、チェックイン時に、

「セキュリティーデポジット」

として、鍵の紛失、お部屋のダメージなどがあったときの為に、クレジットカード決済で預り金を徴収されます。

そして何も問題がなければ、そのままチェックアウト時にカードに預り金が返金される。

という流れになっています。

チェックイン時に、デビットカードやクレジットカードがない場合、チェックイン作業ができません。

そこで!

クレジットカードを使うことになるのです。

それから格安航空券をネットで購入するとき!

そんな時もクレジットカードがないと旅行会社に足を運んで手数料を払って航空券を手配…

という風になってしまいます💦

また、ネットでないと手配できないチケット、商品なども買えなくなってしまいますよね💦

それから、非常時!!

「オーストラリアの銀行のお金が底をつき、日本にあるお金を使いたい…」

というときも、日本のクレジットカードは便利です。

また、短期の留学生は現地銀行の口座開設をしないため、クレカは必需品になります。

短期留学生は絶対に必要!

現地で銀行口座を開設しない、

短期の留学生が頼れるのは…

クレジットカードです。

短期留学生におすすめなのは、

現金とクレジットカードの併用。

・高額の現金を持ち歩くのは不安

・現金をなくしたら帰ってこない

こういうリスクを考えるとクレジットカードは1~2枚持参したほうがよさそうです。

オーストラリアでは、食品の買い物から交通機関の支払いまでクレジットカード払いができますので多額の現金を持ち歩く必要はありません。

但し、地域によっては、クレジットカードが使えない場面があります。

例えば、

・バスの乗車時(ICカードがない場合)

・小さな店舗での買い物

など。

現金でないと支払いができない、または一定額以上でないとクレジットカードの使用ができないなどがありますのでその点も注意が必要です!

というわけで、現金とクレジットカードの使用が併用できると安心ですよね!

ちなみに私が使っているカードは年会費無料、短期の旅行なら旅行保険も付帯する(条件あり)楽天クレジットカードです。

興味のある方はこちら

未成年の場合は、家族が加入しているカードの「ファミリーカード」を作成するのもおすすめです!!

カードの種類ですが、オーストラリアでは、

JCB、AMEXよりも

VISA、MASTERカードが利用できるお店が多めです。

【参考】トランスファーワイズを使って送金する

  • Yukie
  • オーストラリア専門・留学&ワーホリサポート会社
    オージースタディ代表YUKIE

    ・オーストラリア移住歴8年
    ・サポートした留学生は2000人以上